読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元川越の数野工務店

数野工務店の日常と施工例と趣味釣りについて語るブログ

http://kazunokomuten.github.io/

M様邸新築工事 仕上げ工事〜引き渡し^ ^

M様邸、長期優良住宅の最後の仕上げ工程に入りました(^o^)

工事の写真と

仕上がりの写真を

 

ほんの一部ですがご紹介させていただきます( ^ω^ )

 

f:id:kazunokomuten:20170330090010j:plain

☝️足場も取れて

外装は終わりです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330092204j:plain

☝️キッチンの施工^ - ^

ここまで来ると大分違ってきます。

 

f:id:kazunokomuten:20170330090306j:plain

☝️どんどん組んで行き・・・

f:id:kazunokomuten:20170330090333j:plain

☝️キッチン完成です(^o^)

今回、N様邸は

TOCLASのキッチンで

カウンターつきの

対面キッチンをお選び頂きました(^o^)

カウンターの下には

収納が付いているので

食器などがたくさん入ります^ - ^

 

元々ヤマハのキッチンで

表面の塗装が鏡面仕上げになっていて

カッコイイです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330092105j:plain

☝️こんな感じです(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170330092554j:plain

☝️外構工事も

内部と同時に進んで行きます^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170330092615j:plain

☝️新しく

化粧ブロックを積み上げました(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170330092753j:plain

☝️寝室のクロス 

 

奥様が悩みに悩んで決めていたアクセントのクロスですが

落ち着いた色が入っていてキレイに仕上がっています^ - ^

喜んで頂き、一安心です(^o^)

照明、エアコンの取り付けも終わりました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330092940j:plain

☝️キッチンにも照明オン(^o^)

 

 

 

f:id:kazunokomuten:20170330093131j:plain

☝️ダイニングからキッチンの写真です(^o^)

 

ダイニングに

お子様の勉強スペースの確保がご希望で

 

作り付けのテーブルと

可動棚を取り付けさせていただきました(^o^)

更に勉強スペース専用の

ダウンライトも取り付けさせていただきました(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170330093358j:plain

☝️こちらもTOCLASの

洗面化粧台で

幅900の洗面化粧台に

300の収納が付いている

セットになります^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170330093416j:plain

☝️こちらは

シューズクロークから

ユーティリティパントリーで

今回、設計段階で

プラン作りに苦労した場所の一つで

 

M様邸ですが元々ご主人が

ガレージから雨に濡らさずに

荷物を家に入れたいと

ご希望されていたので

ガレージからシューズクロークに入れる様に計画し、その奥にパントリー、更にその隣にキッチンが繋がっていて

買い物から帰ってガレージに車を停め、玄関を通らずに雨の日などパントリー、キッチンまで行ける動線計画となるように設計させていただきました^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170330093424j:plain

☝️こちらはユニットバス(^o^)

こちらもTOCLASのユニットバス(^o^)

 

ちなみに標準仕様で

スピーカーが付いていて

iphonなどから音楽を飛ばして

聞ける様になっています^ - ^

TOCLASの標準の一つで

おすすめです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330093636j:plain

☝️キッチンの色と同じ色の

食器棚、家電収納です(^o^)

家電収納の下にはダストボックスが付いているタイプです(^o^)

 

上部の食器棚が引き違いになっていて

開き戸タイプに比べて使いやすいのが

特徴です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330093628j:plain

☝️リビングの照明、化粧の梁です(^o^)

こちらの照明

携帯のアプリをダウンロードして

Bluetoothで飛ばして

色温度、調光、屋外からの

操作などが出来るタイプを

取り付けさせていただきました(^o^)

 

まわりにダウンライトも取り付けて

映画などを見るときにお好みで

調光、調色が出来る様なタイプです(^o^)

 

ご主人リビングの天井クロス

かなり悩んで決めていた

グレーのクロスですが

カッコよくきまっています^ - ^

 

ちなみにテレビ台は

ダイケンのミセルという

造り付けの物を取り付けさせていただきました(^o^

空中に浮いてる様に見えるフロートタイプです。

 

f:id:kazunokomuten:20170330093631j:plain

☝️お風呂、洗面室からキッチン、ユーティリティパントリーまで一直線(^o^)

家事動線重視で設計させていただきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170330093856j:plain

☝️ご主人ご希望の

広いガレージです(^o^)

一般的なガレージよりも

元々広めに設計していましたが

ご主人の強いご希望で

当初の設計プランよりも

45センチ広げ

更に余裕があるガレージになりました(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170330094023j:plain

☝️ガレージの北側に高窓を取り付け

ガレージシャッターを締め切っても

安定的に昼光が入って来る様に

設計させていただきました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330093916j:plain

☝️ガレージの前の

土間コン打設前の写真です(^o^)

伸縮調整目地を入れてひび割れを

出にくくして

コンクリートは厚み150

鉄筋仕様で施工させていただきました(^o^)

 

トラックが載っても

問題無しです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170330094037j:plain

☝️外構工事も終了です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170405224853j:plain

☝️1階のトイレです(^o^)

 

リクシルのサティス

コフレルという薄型の自動手洗い器を取り付けさせていただきました。

 

ちなみに1階のトイレですが

階段下のスペースのトイレですが

閉塞感が出ない様に

天井の高さ、窓の位置

便器の位置、カウンターの奥行き

照明の位置

床の色

などを工夫しました^o^

 

 

f:id:kazunokomuten:20170405224937j:plain

☝️こんな感じで

階段もの方も開放感が出る様に

設計しました^o^

 

この後、現場検査

クリーニングを完了して

ついに・・・

 

お引き渡し日当日^ - ^

ご家族全員で写真を撮って

工事キーから本キーに切り替え

ご夫婦笑顔での引き渡し日となり

ご主人からお礼の言葉まで頂き

本当にありがとうございました^ - ^

 

 f:id:kazunokomuten:20170405225647j:plain

☝️引き渡し後日

テレビとスピーカーを取り付けにお伺いさせていただき、ご家族様のご協力で快く掲載用の写真も撮らさせていただきました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170405225250j:plain

☝️2階の子供室(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170405225425j:plain

☝️リビングの5.1chの

ホームシアター

カッコイイですね^ - ^

 

本当にありがとうございました(^o^)

お引き渡しおめでとうございます。

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

雨風の海上釣堀(^o^)

先日、久々に休みが出来たので

K君と釣りに行ってきました(^o^)

K君からたまたま

明日休みだけど・・・

珍しく電話が来て^ - ^

 

行っちゃう事になり

天気予報を確認-_-b

 

最悪の天気で

もちろんルアー船は

出ることもなく

 

話し合って

いつもお世話になっている

三崎の海上釣堀

みうら海王さんに

お邪魔させてもらう事になりました(^o^)

 

みうら海王さん

台風やらの悪天候以外

ほとんど釣りが出来るので

ジギングに行けない時などに

お世話になっています。

 

いつも通り

夜8時頃川越を出発して

K君と適当に夕飯を食べながら

作戦会議して

11時頃現地のパーキングで

車中泊^ - ^

 

夜中にひどい雨音で何度か目が覚めて

 

幸先悪ッ。

そして6時半頃起床。 

 

結構激しく斜めに

雨が降っていました。

・・・・(-.-;)y-~~~

 

朝7時頃受付を済ませて

船に乗り込み

沖のイカダに到着。

釣り場をクジで決めるシステム。

 

クジを引くと

3番で

風下側は

どうにか回避できました。

 

仕掛けの準備が

イカダの全員ができたら

店員の合図で

全員同時に

釣りを開始する感じ^ - ^

 

始めて下さいね〜

 

早速釣りを開始(^o^)

まずはダンゴで当たりを見る事に^ - ^

タナは5ヒロ半くらいから様子見。

 

一投目から

早速ウキが

スッと海中に入り

竿を立て

合わせると

 

スポッ-_-

抜けました-_-残念。

でも、タナ、エサがあっている証拠なので

とりあえず仕切り直し

再投入。

 

するとまたまた

ウキがスッと海中に入り

今度は3秒位遅く合わせると

ヒット〜^ - ^

 

上がって来たのは

真鯛でした(^o^)

 

その後も3匹

連続して真鯛が上りました。

 

 f:id:kazunokomuten:20170410011751j:image

☝️イカダの様子(^o^)

K君はタナは5ヒロになっていて

なかなかヒットせず

大体同じタナに合わせると

ヒット〜(^o^)

 

K君も真鯛が釣れました(^o^)

 

その後は当たりがなくなり

エサをダンゴから

ササミに変えてやってみたり

タナを変えてみたりで

色々試行錯誤。

すると・タナを4ヒロ半くらいに

上げて見ると久々にヒット〜(^o^)

またまた真鯛でした(^o^)

 

そんな感じで9時頃になり

1回目の放流タイム^ - ^

真鯛をイカダにどんどん放流^ - ^^ - ^

チャンスタイムです(^o^)

 

放流してすぐに

ウキがスッと

海中に入りました(^o^)

 

またまたヒット〜(^o^)

放流したての真鯛が釣れました。

その後も3匹連続して追加して

またまたピタと当たりがなくなりました。

またまたエサを変えてみたり

色々やってみましたが

全くダメ。

 

K君はあれから全くダメで

今日はダメだ〜なんて話ていたら

2回目の放流タイム^ - ^

今度は青物の放流で

またまたチャンスタイム^ - ^

エサを生きたアジに変えて

泳がせて青物をつる感じ^ - ^

 

放流してすぐに

ウキが思いっきり海中に入りました^ ^

 

青デーズ   

 

放流したての青物がかかり

カナリ引きます^ - ^

 

さすが青物^ ^

 

ドラグを少し緩め

引きを楽しみます。

時間をかけて楽しんでいたら

釣れてる青物の後ろを

何匹も青物が追っていて

これはまたまたチャンスタイム^ - ^

釣れたのはワラサ^ - ^

 

店員さんに網ですくってもらい

 

すかさずまたまた生きアジを投入^ - ^

 

すると・・・

すぐにウキが沈み

またまたワラサ^ - ^

まだ後ろを何匹も青物が追っていて

チャンスタイム^ - ^

 

K君もワラサを

かけて楽しんでました(^o^)

 

周りの人も数匹連続して

ワラサをかけて

 

チャンスタイム終了-_-

当たりがぴたりと無くなり

 

またまたエサを

ダンゴに切り替えて

ウキが沈むのを待ちます。

 

f:id:kazunokomuten:20170410011806j:image

☝️一人一人専用の生簀があり

帰りまで生簀に入れておけます^ - ^

 

その後

当たりは無く

3回目の放流タイム^ - ^

次はシマアジ^ - ^

放流してすぐに

K君のウキに反応があり

連続してシマアジ

釣っていました(^o^)

 

こっちは全くダメ-_-

K君にタナを聞くと

4ヒロ半くらいになっているらしく

大体同じタナになっていて

こっちは全くヒットせず(-.-;)

 

その後終わりまで当たりは無く

1時頃に釣りを終了して

生簀の魚を

イカダの上で血抜きして貰え

最終的に結構釣れてました(^o^)

2人で

ワラサ4匹

真鯛7匹

シマアジ4匹

 

その日のみうら海王さんの

釣果写真に

写っちゃいました(^o^)

f:id:kazunokomuten:20170410011942p:image

☝️写真撮ってって〜

店員さんに関西弁で言われて

そのままパシャリ(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170410012009j:image

☝️家に帰り釣ってきた魚を捌いて

唐揚げ、刺身、尾頭付きの真鯛塩焼き(^o^)

シマアジなめろう

 

色々作って家族みんなで美味しくいただきました(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

N様邸床のリフォーム工事(^o^)

N様邸の畳からフローリングに

リフォームする工事を施工させていただきました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170410012239j:image

☝️床の畳を上げ

清掃します^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170410012311j:image

☝️床の下地になる

根太を高さ調整して

平になる様に

配っていき

断熱材(スタイロフォーム)を

根太の間にぴったりと

入れて行きます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170410012325j:image

☝️断熱材が全体に入れ終わりました(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170410012348j:image

☝️その後

フローリングの下張りに

12㎜の合板を

互い違いにはっていきます^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170410012422j:image

☝️ここからフローリングを施工します^ - ^

元々ある敷居や雑巾ズリに

フローリングをぴったりと

隙間がないように

はっていきます(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20170410012438j:image

☝️フローリング施工中^o^

後々にまたフローリングを張り替えできるようにシリコン系の接着剤を使用します^ - ^

また、弾性なので硬くならず

床なり防止にも期待できます^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170410012455j:image

☝️フローリング施工完了しました^o^

今回はダイケンの

エクオスファインという

表面がWPC加工されている

床材を使用させていただきました(^o^)

この床材ですが

傷に強く

ノンワックスフロアーなので

おすすめです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170410012508j:image

☝️フローリングのアップ写真です(^o^)

艶がでているのが分かります^ - ^

これで施工完了しました^o^

大体6畳程で

2日から

3日の工事になります^ - ^

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

息子と海(^o^)

 

ずっと長男から

『釣りに連れてって』と

言われていたのですが

忙しく、なかなか時間がとれずに

やっと久々に時間ができたので

長男を連れて、海釣りに行ってきました(^o^)

 

いつも通りk君を誘い

いつも通り前日の夜に

川越を出発。。。

今回は子供と一緒なので

船釣りはまだキケンなので

三浦の海上釣堀の

みうら海王さんに

お邪魔させていただきました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170331002830j:image

7時30分頃に

三浦の船着場に

船が迎えにきて

釣り専用のイケスに連れて行ってもらい

釣りをするシステム(^o^)

息子、船にのるのが久々なので

かなり喜んでくれました(^o^)

 

イケスに着くと

釣り座を決めるために

クジを引きます^ - ^

息子に引かせ、番号は9番(´∀`)

一番最後に場所を決めることになり

残った場所で釣りを始めました(^o^)

 

すると早速

ウキがスポーンと海中に沈みました(^o^)

 

上がってきたのは

真鯛(^o^)

しかもまあまあなサイズでした(^o^)

 

息子のウキも

沈みました・・

が、息子、ウキを全く見ていないぞ・・( ̄^ ̄)ゞ

するとすかさず

k君がサポートしてくれました(^o^)

 

どうにか息子も真鯛ゲット^_^

 

k君も真鯛ゲットし

幸先がいいスタートになりました(^o^)

 

そのまま引数を

着々とのばし

結果真鯛

13匹

黒ソイ

9匹

でした(^o^) 

結構釣れて息子も

大人達も楽しめました(^o^)

 

そして帰りに

みうら海王さんの

HPの釣果写真用にと

店員さんから言われて

息子、パシャリ^_^

 

 f:id:kazunokomuten:20170331004003p:image

いい写真が残りました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170331004029j:image

家に着いてから

さすがに匹数が多いので

家でさばくのは断念(´∀`)

 

近所のスーパーで

3枚におろしてもらい

家族皆で美味しく頂きました(^o^)

息子、自分で釣った魚なので

刺身とから揚げをかなり食べてました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170331004048j:image

☝️黒ソイは

揚げてあんかけをかけて頂きました(^o^)

 

またそのうち行って来ます^ - ^

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

最近の施工例(^o^)

最近の施工例を紹介します^ - ^

柱を加工しています(^o^)

f:id:kazunokomuten:20170314203110j:image

☝️ヒノキの柱を使ってます^ - ^

 

f:id:kazunokomuten:20170314203131j:image

☝️杉板の木戸を作製しました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170314203155j:image

☝️先程加工していた柱と梁を

組み立てると・・

化粧の屋根が完成です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170314203221j:image

☝️鉋をかけてピカピカに仕上がりました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170314203242j:image

☝️先程の作製した

杉板の木戸を取り付けました(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸内部工事、外部仕上げ(^o^)

M様邸の内装工事に入りました^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125004j:image

☝️お風呂の基礎の部分に断熱材を施工していき、壁になる部分に石膏ボードを施工します^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125044j:image

☝️その後ユニットバスを施工します(^o^)

M様邸、ご主人のご希望で広めの1.25坪のユニットバスを施工しました(^o^)

お子様が多いので洗い場を広く取りたいとのことで浴槽ではなく洗い場の側を広くさせていただきました^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125129j:image 

☝️リビングの天井を施工^o^

1Fの天井に2Fの足音などが響きにくくなるように天井全面に吸音材を施工。

更に防振吊り木で振動を吸収します(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170117125210j:image

☝️フローリングの施工に入ります(^o^)

パナソニックのフロアーを施工させていただきました^o^フロアーの接着剤ですが、張り替えも可能で床鳴りしにくいシリコン系の接着剤で施工させていただきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004241j:image

☝️リビング、ダイニング、キッチンには

床暖房完備です^o^

勿論個別に制御可能なタイプでPTC付き^o^

更にリビング、ダイニング、キッチンには

パナソニックのフロアーでヨセギのフロアーを施工させていただきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004319j:image

☝️リビングの

フロアーが貼り終わりました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004429j:image

☝️バルコニーの手摺^o^

f:id:kazunokomuten:20170220004509j:image

☝️物干しを取り付け・

 

f:id:kazunokomuten:20170220004702j:image

☝️大分外観が出来てきました^o^

ここまでくると大分完成に近づいてきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004849j:image

☝️2Fのボード貼りもかなり進んで

ドアの枠、収納折戸も取り付きました^o^

かなり部屋っぽくなりました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004937j:image

☝️足場が外れて

外部の工事は完了しました(^o^)

 

また工程が進行次第更新します(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

M様邸 構造PART3

耐力壁の施工も終盤戦になりました^o^

f:id:kazunokomuten:20161107223657j:image

☝️ダイライトを張っていきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161117221947j:image

☝️内部の筋交いも全て入れていきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161117221922j:image

☝️シャッター屋さんが

ガレージのシャッターを取り付けている所です。

 

f:id:kazunokomuten:20161117222005j:image

☝️旦那さん待望のガレージのシャッターが付きました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161117222051j:image

☝️屋根の妻壁にもダイライトを張っていきます。

 

f:id:kazunokomuten:20161117222106j:image

☝️ガレージと住宅部分の間にもしっかりと

ダイライトを張っていきます(^o^)

見えない所ですが断熱計算にも影響する場所なので重要なんです^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161129123036j:image

☝️家の顔である玄関ドアが付きました^o^

リクシルのジエスタという玄関ドアで

リモコンで鍵が開くタイプです。

更に玄関ドアから採光、通風が採れるとの事で

特に奥様、リクシルショールームで気に入り

お選び頂いたのを思い出します(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161129123110j:image

☝️窓サッシも取り付けていきます。

窓にもいろいろ種類があります。

M様邸のサッシですがリクシルの中でも

上ランク?!

リクシルサーモスⅡ Hというサッシ。

もちろんペアガラスです。

外側はアルミで

内部は樹脂でできていて

LowEガラスを使用してあり窓の熱貫流率が2.33以下になっている

簡単に言うと断熱窓です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161129125853j:image

☝️バルコニーの防水下地を施工中(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161129125938j:image

☝️バルコニーの防水下地。

この下地ですが

1Fのリビングの屋根になる部分で

ここ重要なんです。

写真を2枚載せてあります。

耐水のベニヤを2重に施工して

更にケイカル板という燃えにくい板で

3重に施工。

 

f:id:kazunokomuten:20161129125957j:image

☝️FRP防水を施工して行きます。

プライマーを塗って行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234816j:image

☝️その後、ガラス繊維を全体に敷いていき

綺麗に中塗りまで終了します。

工事終盤に汚れない様にトップコートを残してFRP防水施工終了です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130234835j:image

☝️FRP防水先施工をして

2階窓周りにも先に防水層を作ってから

窓サッシを施工して行きます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130234911j:image

☝️雪が11月に54年振りに降りました。

前の日に透湿防水シートを全体に張り終わり

雪の中点検チェック。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234927j:image

☝️吸気口、配管周りに防水部材を取り付けました。

この防水部材ですが

一般的には防水テープで処理しますが

M様邸では

日東マテリアル製品のパイプスパットと言う

防水部材を使用させて頂きました^o^

これ、施工が従来のテープ処理よりも断然綺麗に仕上がり、早く施工できます。

更に防水シートに全体に圧着されるので

防水性能が期待できます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161130234943j:image

☝️外部の防水が全部終わり

第三者機関による防水の検査を受けました。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234957j:image

☝️検査員の方が

隅々までしっかりと検査していき

勿論問題なく終了しました。

 

f:id:kazunokomuten:20161130235027j:image

☝️防水の検査が終わると

いよいよ断熱の工事に入ります。

M様は吹き付けの断熱をご希望。

モコフォームを壁面と屋根面に80㎜施工。

 

f:id:kazunokomuten:20161130235106j:image

☝️柱、仕上げ材に断熱材がかからないように

全体に養生をしてからの施工

 

f:id:kazunokomuten:20161130235140j:image

☝️吹き付けが終わり

これから内部工事に入ります^o^

M様邸ですが家の断熱計算をして

断熱性能等級4と言うクラスの性能のお家です^_^簡単に言うと凄く暖かいレベルと言うことです。一般的な住宅に比べたら勿論気密性、暖かさ、光熱費も全然違うんです(^o^)

 

断熱材の施工が終わり

中で仕事をする者は凄く暖かいです^o^

 

また工程が進行次第更新させて頂きます(^o^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

H様邸 内装工事完了^o^最終

下地の工事が終了して

仕上げの段階に入りました(^_^)

f:id:kazunokomuten:20161028125921j:image

☝️クロス、照明器具の取り付けが完了^o^

全てLED照明でかなり明るいです(^o^)

ちなみに設計の段階で照度計算済みです。

天井エアコンも取り付け完了。

 

f:id:kazunokomuten:20161028125945j:image

☝️こちらは事務室です(^○^)

こちらもクロス、照明器具、エアコンの取り付けが終了しました(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130019j:image

☝️1階のトイレです(^○^)

バリアフリー対応のトイレになっていて

車椅子、幼児をお連れのかたでも対応出来るトイレになっています(^_^)

写真には写ってないですがベビーキープも設置してあります(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130047j:image

☝️階段、手摺と照明器具の取り付け完了^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161028130057j:image

☝️誘導灯の設置

 

f:id:kazunokomuten:20161130230040j:image

☝️こちらはお施主様の希望で

テレビは壁掛けになりました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130230055j:image

☝️廊下にスリッパ入れを

取り付けさせて頂きました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130230415j:image

☝️入り口

ご希望通り自動ドアーにフィルムを貼り

表札、表札灯を取り付けて仕上げました。

 

 f:id:kazunokomuten:20161130230935j:image

f:id:kazunokomuten:20161130230948j:image

☝️夜の全体写真です^o^

看板、看板用の照明を取り付けて

最終チェック(^o^)

 

この後クリーニング業者さんに入ってもらい

 

完了検査

消防検査も無事に終了し

最終チェックも終了し

無事にお引き渡し完了しました^_^)

H様から最高の褒め言葉を頂きました。

本当にありがとうございました。

ここからまた新たなスタートだと思っています。アフターケアーもしっかりと対応させて頂きます。

またこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

 

M様邸 構造PART2

M様邸

上棟を無事に終え

屋根工事に入りました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223126j:image

☝️屋根下地の構造用合板^o^

12㎜厚で釘はN50という釘を使い

15センチ以内に垂木に止めて行きます(^○^)

この屋根面、外壁の耐力壁と同じく

倍率が決められているので釘のピッチも最終チェックをします(^o^)

その後ルーフィングを施工します。

 

f:id:kazunokomuten:20161107223149j:image

☝️垂木の先端に留める金物です(^o^)

軒先、棟木に全数留め付けます。

 

f:id:kazunokomuten:20161107223231j:image

☝️屋根のルーフィングがふきおわりました(^_^)

M様のご希望で遮熱型のルーフィング(ルーフラミテクト)を使用させて頂きました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223305j:image

☝️少しずつですが

型になってきた気がします(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223338j:image

☝️1Fの屋根下地の構造用合板です(^o^)

外壁の耐力壁は

ダイケンのダイライトを使用(^o^)

このダイライト、正式には?

火山性ガラス複合板

といい構造用合板よりも

透湿性に優れていて、更に燃えにくく、シロアリにも強いんです^o^

長期的に腐りにくいので

これから新築をご検討の方にもオススメです^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161107223441j:image

☝️屋根の仕上げ材を施工中(^○^)

今回はkmewのレイシャスグラッサという

コロニアルを使用させて頂きました(^o^)

通常の物より厚みがあり、表面の塗料も高耐久な製品です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223455j:image

☝️葺き上がってくると

ハイグレード感が出てきました(^o^)

カッコイイです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223505j:image

☝️棟換気金物を施工中(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161107223411j:image

☝️1Fのルーフィングも

施工完了しました(^o^)

こちらも2Fと同じく遮熱型のルーフィングです(^o^)

 

また工程が進行次第順次更新します(^○^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 上棟(^○^)

M様邸、土台敷きから待ちに待った上棟日です(^o^)

おめでとうございます(^○^)

 

ご家族で楽しみにされていたので

当日は職人共々気合いが入ります(^o^)

 

先行足場が組まれて

材料搬入、チェック準備オッケーです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222303j:image

☝️まずは柱を立てて行きます(^_^)

 

M様邸、ヒノキの柱仕様。

 

ちなみに当方で設計施工なので柱材なども自由に選択可能なのです(^o^)

 

そしてM様

建築金物屋さんで

ご自身の会社の金物を使いたいとのご希望でした^o^

もちろんオッケーです(^o^)

 

自分の家だったらといつも考えながら

ご希望を可能な限り取り入れて

私が設計させて頂きました(^o^)

 

これからご家族で何十年と住む家です。

丈夫な家になります(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222315j:image

 

☝️次に柱に梁をかけて行きます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222334j:image

 

☝️頑丈な梁(^o^高さ40センチ程あります(^o^)

更に高強度の集成材です(^○^)

 

最終的に化粧で20センチ程天井から見えてくる大事な梁です(^o^)

慎重に組んで行きます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222357j:image

☝️どんどん進んでいき

当日棟上げまで完了しました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161031222410j:image

☝️無事に棟上げ完了です。

 

途中でM様から

差し入れを頂き、暗くなる迄

M様、お子様、ご両親様

お付き合いありがとうございます(^○^)

また本当に上棟おめでとうございます(^o^)

 

最後に工事完成までの

安全祈願をして終了です(^o^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...

家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記

ブログに掲載するにあたり

お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

 

M様邸 土台敷き(^o^)

基礎工事が終了して

これからが大工の仕事になります(^o^)

柱の下にある土台敷き工事(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161029200517j:image

☝️まずは置く場所に持って行き、アンカーボルトの穴あけ作業。

 

その後どんどん組んでいき

 

f:id:kazunokomuten:20161028130908j:image

☝️土台が完成(^o^)

土台、大引とも

M様邸は強度指定の

ヒノキになりました(^o^)

 

土台が出来た所で

シロアリの予防薬を塗布(^o^)

色が変わっている場所が薬剤を撒いた所です。

 

f:id:kazunokomuten:20161028130929j:image

☝️その後、床の断熱材を全面に施工(^_^)

今回は高性能グラスウール80㎜の施工です。

 

このグラスウール、透湿性があるので安心です(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161028130950j:image

☝️1Fの床下地の構造用合板が

張り終わりました^o^

 

28㎜の合板の施工です(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028131009j:image

☝️その後構造用合板が

工事中雨で濡れない様に

薄いシートで養生します。

 

f:id:kazunokomuten:20161028131024j:image

☝️つなぎ目とボルトを

防水テープで念入りに養生をして

 

f:id:kazunokomuten:20161028131039j:image

☝️その上にブルーシートでさらに養生をして

上棟日を迎えます(^_^)

1Fの床下地工事が終了です(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 基礎工事(^_^)

地盤改良工事が終了して

基礎工事が終わりました(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130251j:image

☝️建物の位置を確認して

根切り開始です(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028130318j:image

☝️基礎の下に割りぐり石を並べて行きます(^_^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028130353j:image

☝️この石を綺麗に並べて

その上に砕石を撒いて隙間を埋めて上から圧をかけて行きます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130429j:image

☝️平にならしたら

湿気が上がらない様にシートを張って

その上に捨てコンクリートを打設していきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130508j:image

☝️鉄筋を配筋していきます(^_^)

こちら側はガレージの部分です。

大きな空間が出来て、車、バイクが乗る部分なので積載荷重を計算して地中に梁を2本程追加させて頂きました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161028130537j:image

☝️こちら側はリビング。

M様邸は長期優良住宅仕様で耐震等級3、耐風等級2をクリアしていて基礎の構造計算もしているので鉄筋のピッチもかなり細かいです(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130612j:image

☝️配筋検査も無事に終了(^○^)

綺麗に配筋されています(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130638j:image

☝️検査が終わり

耐圧版のコンクリートを打設していきます(^_^)

この時点で下の鉄筋は全く見えなくなってしまうので、最終でしっかりと確認します。

 

f:id:kazunokomuten:20161028130713j:image

☝️養生をした後、立ち上がり部分のコンクリートを打設(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130753j:image

☝️この後、基礎の型枠を外して

基礎工事が終了です(^○^)

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

H様邸 構造Part3

工程も後半に入り

外壁が張り始まりました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215055j:image

☝️kmewの16㎜の親水セラという外壁を使用しました。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215118j:image

☝️どんどん外壁が張り上がり

外側が仕上がっていきます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160929215131j:image

☝️外壁が張り終わりました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215151j:image

☝️ここから内部の工事になります(^_^)

壁に断熱材を入れて行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215221j:image

☝️天井の下地を組んで

同じく断熱材を入れて行きます。

f:id:kazunokomuten:20160929215255j:image

☝️断熱材が入れ終わり

1階の床の工事に入ります(^○^)

今回は店舗という事で

更新時に配管のやり直し

部分取り替え等が楽な様に

上げ床で施工させて頂きました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215321j:image

☝️まずはパーチクルボードで

平らになる様にしっかりレベルで確認して

下地を組んで行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215339j:image

☝️パーチクルボードの上に

野地ベニヤを2重に張っていきます(^○^)

その上に仕上げのフロアタイルを貼り

仕上げます(^_^)

後日仕上げ工事時にアップさせて頂きます。

f:id:kazunokomuten:20160929215404j:image

☝️今度は2階の床の工事に入ります(^○^)

構造用合板24㎜の上に仕上げのフロアーを張っていきます(^○^)

今回はパナソニック製のジョイフロアと言う製品を使用しました。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215505j:image

☝️床が張り終わり

その後の作業で床に傷、凹みがつかない様にしっかり養生ボードで養生をしていきます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20160929215527j:image

☝️養生をした上に

作業台を乗せて

壁のクロス下地の石膏ボードを施工していきます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160929215552j:image

☝️どんどん部屋っぽくなって行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20161009230448j:image

☝️階段施工中(^o^)

廻り階段。

もうここまで来ると

大分終盤になって来ました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161009223725j:image

☝️1Fが張り終わりました^o^

f:id:kazunokomuten:20161009223743j:image

☝️階段設置完了した所です(^_^)

f:id:kazunokomuten:20161009223759j:image

☝️2階のシャワールーム。

お客様のご希望だったシャワールームです(^o^)

910×910の中にスッポリと入る製品です^o^

ちなみにパナソニック製で、狭い場所にも施工出来るので事務所などにオススメです(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161009223812j:image

☝️ミニキッチンも取り付けが終わり

事務室らしくなりました^o^

ちなみにこのミニキッチン、IHが付いている物で火を使わないので安心ですね(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161009223838j:image

☝️入り口の自動ドア^o^

今回、車イスの方もいらっしゃると言う事で有効幅800以上で少し大きめのものを施工させて頂きました^o^

 

内部の工事も完了して

次は仕上げの工程に入ります(^○^)

 

また工程が進み次第

更新させて頂きます(^_^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 地盤改良工事^o^

施主様からご依頼頂き早一年。

M様邸の地盤改良工事着工します!

元々田んぼだった所なので

しっかり地盤改良してから基礎工事に入ります(^○^)

f:id:kazunokomuten:20161006123902j:image

☝️雨の後で表面はグチャグチャでした。

まずは表層にセメントを撒いて固めていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161006124046j:image

☝️表層が固まったら大型の重機を搬入して

大っきいドリルみたいな物で約8Mまで

杭を打ちます(^_^)

ちなみにここは粘土質でセメントの杭をドリルで穴を掘りながら注入していき、支持地盤まで到達させます。

 

f:id:kazunokomuten:20161006124501j:image

☝️レベルで杭の頭を確認処理。

f:id:kazunokomuten:20161006124556j:image

全部で約50本程打ち込み

地盤改良工事終了です(^○^)

 

次は基礎工事になります(^_^)

また更新します。

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

H様邸 構造 part2

先日の続き^o^

工事が進んで屋根の下地、屋根工事、外装工事になりました(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160903194254j:image

👆1Fのパラペット内部の屋根下地です(^_^)

構造用合板12㎜を交互に張っていきます。

 

f:id:kazunokomuten:20160903194319j:image

👆こちらは2Fの屋根です^o^

1Fの屋根同様に構造用合板を張り、アスファルトルーフィング(防水のシート)を敷き、その上にコロニアルを葺いていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194400j:image

👆屋根完成です(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20160903194431j:image

👆2Fの小屋組です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194519j:image

👆2Fの外壁の下に、構造用合板を張り

耐震性能を高めて行きます(^_^)

この構造用合板、張り方、釘の種類、間隔、打ち方まで決まっています^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194545j:image

👆構造全体の写真です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194626j:image

👆全体に構造用合板を張り終わりました(^○^)

ここまで来ると、大分カタチになってきました。

耐震等級3、耐風等級2相当の壁量です(^○^)

この後、穴が開いているの所にサッシを取り付けていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194655j:image

👆アルミサッシを取り付けていきます(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160903194732j:image

👆全体にアルミサッシが取り付きました(^○^)

その後、サッシ周りを防水テープで防水、通気止めを施工していきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160908204251j:image

👆外周りをぐるっと全部

透湿防水シートで覆います(^○^)

このシートの上に

通気層を取り付けて

その上に外壁のサイディングを張り付けて

外周りの工事は終了です^o^

 

続きは内部の工程です。

また工程進行次第更新していきます^o^

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。


数野工務店 
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

http://kazunokomuten.github.io/ 数野工務店