読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元川越の数野工務店

数野工務店の日常と施工例と趣味釣りについて語るブログ

http://kazunokomuten.github.io/

M様邸内部工事、外部仕上げ(^o^)

M様邸の内装工事に入りました^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125004j:image

☝️お風呂の基礎の部分に断熱材を施工していき、壁になる部分に石膏ボードを施工します^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125044j:image

☝️その後ユニットバスを施工します(^o^)

M様邸、ご主人のご希望で広めの1.25坪のユニットバスを施工しました(^o^)

お子様が多いので洗い場を広く取りたいとのことで浴槽ではなく洗い場の側を広くさせていただきました^o^

f:id:kazunokomuten:20170117125129j:image 

☝️リビングの天井を施工^o^

1Fの天井に2Fの足音などが響きにくくなるように天井全面に吸音材を施工。

更に防振吊り木で振動を吸収します(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20170117125210j:image

☝️フローリングの施工に入ります(^o^)

パナソニックのフロアーを施工させていただきました^o^フロアーの接着剤ですが、張り替えも可能で床鳴りしにくいシリコン系の接着剤で施工させていただきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004241j:image

☝️リビング、ダイニング、キッチンには

床暖房完備です^o^

勿論個別に制御可能なタイプでPTC付き^o^

更にリビング、ダイニング、キッチンには

パナソニックのフロアーでヨセギのフロアーを施工させていただきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004319j:image

☝️リビングの

フロアーが貼り終わりました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004429j:image

☝️バルコニーの手摺^o^

f:id:kazunokomuten:20170220004509j:image

☝️物干しを取り付け・

 

f:id:kazunokomuten:20170220004702j:image

☝️大分外観が出来てきました^o^

ここまでくると大分完成に近づいてきました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004849j:image

☝️2Fのボード貼りもかなり進んで

ドアの枠、収納折戸も取り付きました^o^

かなり部屋っぽくなりました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20170220004937j:image

☝️足場が外れて

外部の工事は完了しました(^o^)

 

また工程が進行次第更新します(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

M様邸 構造PART3

耐力壁の施工も終盤戦になりました^o^

f:id:kazunokomuten:20161107223657j:image

☝️ダイライトを張っていきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161117221947j:image

☝️内部の筋交いも全て入れていきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161117221922j:image

☝️シャッター屋さんが

ガレージのシャッターを取り付けている所です。

 

f:id:kazunokomuten:20161117222005j:image

☝️旦那さん待望のガレージのシャッターが付きました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161117222051j:image

☝️屋根の妻壁にもダイライトを張っていきます。

 

f:id:kazunokomuten:20161117222106j:image

☝️ガレージと住宅部分の間にもしっかりと

ダイライトを張っていきます(^o^)

見えない所ですが断熱計算にも影響する場所なので重要なんです^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161129123036j:image

☝️家の顔である玄関ドアが付きました^o^

リクシルのジエスタという玄関ドアで

リモコンで鍵が開くタイプです。

更に玄関ドアから採光、通風が採れるとの事で

特に奥様、リクシルショールームで気に入り

お選び頂いたのを思い出します(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161129123110j:image

☝️窓サッシも取り付けていきます。

窓にもいろいろ種類があります。

M様邸のサッシですがリクシルの中でも

上ランク?!

リクシルサーモスⅡ Hというサッシ。

もちろんペアガラスです。

外側はアルミで

内部は樹脂でできていて

LowEガラスを使用してあり窓の熱貫流率が2.33以下になっている

簡単に言うと断熱窓です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161129125853j:image

☝️バルコニーの防水下地を施工中(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161129125938j:image

☝️バルコニーの防水下地。

この下地ですが

1Fのリビングの屋根になる部分で

ここ重要なんです。

写真を2枚載せてあります。

耐水のベニヤを2重に施工して

更にケイカル板という燃えにくい板で

3重に施工。

 

f:id:kazunokomuten:20161129125957j:image

☝️FRP防水を施工して行きます。

プライマーを塗って行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234816j:image

☝️その後、ガラス繊維を全体に敷いていき

綺麗に中塗りまで終了します。

工事終盤に汚れない様にトップコートを残してFRP防水施工終了です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130234835j:image

☝️FRP防水先施工をして

2階窓周りにも先に防水層を作ってから

窓サッシを施工して行きます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130234911j:image

☝️雪が11月に54年振りに降りました。

前の日に透湿防水シートを全体に張り終わり

雪の中点検チェック。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234927j:image

☝️吸気口、配管周りに防水部材を取り付けました。

この防水部材ですが

一般的には防水テープで処理しますが

M様邸では

日東マテリアル製品のパイプスパットと言う

防水部材を使用させて頂きました^o^

これ、施工が従来のテープ処理よりも断然綺麗に仕上がり、早く施工できます。

更に防水シートに全体に圧着されるので

防水性能が期待できます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161130234943j:image

☝️外部の防水が全部終わり

第三者機関による防水の検査を受けました。

 

f:id:kazunokomuten:20161130234957j:image

☝️検査員の方が

隅々までしっかりと検査していき

勿論問題なく終了しました。

 

f:id:kazunokomuten:20161130235027j:image

☝️防水の検査が終わると

いよいよ断熱の工事に入ります。

M様は吹き付けの断熱をご希望。

モコフォームを壁面と屋根面に80㎜施工。

 

f:id:kazunokomuten:20161130235106j:image

☝️柱、仕上げ材に断熱材がかからないように

全体に養生をしてからの施工

 

f:id:kazunokomuten:20161130235140j:image

☝️吹き付けが終わり

これから内部工事に入ります^o^

M様邸ですが家の断熱計算をして

断熱性能等級4と言うクラスの性能のお家です^_^簡単に言うと凄く暖かいレベルと言うことです。一般的な住宅に比べたら勿論気密性、暖かさ、光熱費も全然違うんです(^o^)

 

断熱材の施工が終わり

中で仕事をする者は凄く暖かいです^o^

 

また工程が進行次第更新させて頂きます(^o^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

H様邸 内装工事完了^o^最終

下地の工事が終了して

仕上げの段階に入りました(^_^)

f:id:kazunokomuten:20161028125921j:image

☝️クロス、照明器具の取り付けが完了^o^

全てLED照明でかなり明るいです(^o^)

ちなみに設計の段階で照度計算済みです。

天井エアコンも取り付け完了。

 

f:id:kazunokomuten:20161028125945j:image

☝️こちらは事務室です(^○^)

こちらもクロス、照明器具、エアコンの取り付けが終了しました(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130019j:image

☝️1階のトイレです(^○^)

バリアフリー対応のトイレになっていて

車椅子、幼児をお連れのかたでも対応出来るトイレになっています(^_^)

写真には写ってないですがベビーキープも設置してあります(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130047j:image

☝️階段、手摺と照明器具の取り付け完了^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161028130057j:image

☝️誘導灯の設置

 

f:id:kazunokomuten:20161130230040j:image

☝️こちらはお施主様の希望で

テレビは壁掛けになりました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130230055j:image

☝️廊下にスリッパ入れを

取り付けさせて頂きました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161130230415j:image

☝️入り口

ご希望通り自動ドアーにフィルムを貼り

表札、表札灯を取り付けて仕上げました。

 

 f:id:kazunokomuten:20161130230935j:image

f:id:kazunokomuten:20161130230948j:image

☝️夜の全体写真です^o^

看板、看板用の照明を取り付けて

最終チェック(^o^)

 

この後クリーニング業者さんに入ってもらい

 

完了検査

消防検査も無事に終了し

最終チェックも終了し

無事にお引き渡し完了しました^_^)

H様から最高の褒め言葉を頂きました。

本当にありがとうございました。

ここからまた新たなスタートだと思っています。アフターケアーもしっかりと対応させて頂きます。

またこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

追記
ブログに掲載するにあたり
お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

 

M様邸 構造PART2

M様邸

上棟を無事に終え

屋根工事に入りました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223126j:image

☝️屋根下地の構造用合板^o^

12㎜厚で釘はN50という釘を使い

15センチ以内に垂木に止めて行きます(^○^)

この屋根面、外壁の耐力壁と同じく

倍率が決められているので釘のピッチも最終チェックをします(^o^)

その後ルーフィングを施工します。

 

f:id:kazunokomuten:20161107223149j:image

☝️垂木の先端に留める金物です(^o^)

軒先、棟木に全数留め付けます。

 

f:id:kazunokomuten:20161107223231j:image

☝️屋根のルーフィングがふきおわりました(^_^)

M様のご希望で遮熱型のルーフィング(ルーフラミテクト)を使用させて頂きました(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223305j:image

☝️少しずつですが

型になってきた気がします(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223338j:image

☝️1Fの屋根下地の構造用合板です(^o^)

外壁の耐力壁は

ダイケンのダイライトを使用(^o^)

このダイライト、正式には?

火山性ガラス複合板

といい構造用合板よりも

透湿性に優れていて、更に燃えにくく、シロアリにも強いんです^o^

長期的に腐りにくいので

これから新築をご検討の方にもオススメです^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161107223441j:image

☝️屋根の仕上げ材を施工中(^○^)

今回はkmewのレイシャスグラッサという

コロニアルを使用させて頂きました(^o^)

通常の物より厚みがあり、表面の塗料も高耐久な製品です(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223455j:image

☝️葺き上がってくると

ハイグレード感が出てきました(^o^)

カッコイイです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161107223505j:image

☝️棟換気金物を施工中(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161107223411j:image

☝️1Fのルーフィングも

施工完了しました(^o^)

こちらも2Fと同じく遮熱型のルーフィングです(^o^)

 

また工程が進行次第順次更新します(^○^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 上棟(^○^)

M様邸、土台敷きから待ちに待った上棟日です(^o^)

おめでとうございます(^○^)

 

ご家族で楽しみにされていたので

当日は職人共々気合いが入ります(^o^)

 

先行足場が組まれて

材料搬入、チェック準備オッケーです(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222303j:image

☝️まずは柱を立てて行きます(^_^)

 

M様邸、ヒノキの柱仕様。

 

ちなみに当方で設計施工なので柱材なども自由に選択可能なのです(^o^)

 

そしてM様

建築金物屋さんで

ご自身の会社の金物を使いたいとのご希望でした^o^

もちろんオッケーです(^o^)

 

自分の家だったらといつも考えながら

ご希望を可能な限り取り入れて

私が設計させて頂きました(^o^)

 

これからご家族で何十年と住む家です。

丈夫な家になります(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222315j:image

 

☝️次に柱に梁をかけて行きます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222334j:image

 

☝️頑丈な梁(^o^高さ40センチ程あります(^o^)

更に高強度の集成材です(^○^)

 

最終的に化粧で20センチ程天井から見えてくる大事な梁です(^o^)

慎重に組んで行きます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161031222357j:image

☝️どんどん進んでいき

当日棟上げまで完了しました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161031222410j:image

☝️無事に棟上げ完了です。

 

途中でM様から

差し入れを頂き、暗くなる迄

M様、お子様、ご両親様

お付き合いありがとうございます(^○^)

また本当に上棟おめでとうございます(^o^)

 

最後に工事完成までの

安全祈願をして終了です(^o^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...

家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

追記

ブログに掲載するにあたり

お施主様からのご了承を頂きましてありがとうございます(^_^)

 

 

 

M様邸 土台敷き(^o^)

基礎工事が終了して

これからが大工の仕事になります(^o^)

柱の下にある土台敷き工事(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161029200517j:image

☝️まずは置く場所に持って行き、アンカーボルトの穴あけ作業。

 

その後どんどん組んでいき

 

f:id:kazunokomuten:20161028130908j:image

☝️土台が完成(^o^)

土台、大引とも

M様邸は強度指定の

ヒノキになりました(^o^)

 

土台が出来た所で

シロアリの予防薬を塗布(^o^)

色が変わっている場所が薬剤を撒いた所です。

 

f:id:kazunokomuten:20161028130929j:image

☝️その後、床の断熱材を全面に施工(^_^)

今回は高性能グラスウール80㎜の施工です。

 

このグラスウール、透湿性があるので安心です(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161028130950j:image

☝️1Fの床下地の構造用合板が

張り終わりました^o^

 

28㎜の合板の施工です(^o^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028131009j:image

☝️その後構造用合板が

工事中雨で濡れない様に

薄いシートで養生します。

 

f:id:kazunokomuten:20161028131024j:image

☝️つなぎ目とボルトを

防水テープで念入りに養生をして

 

f:id:kazunokomuten:20161028131039j:image

☝️その上にブルーシートでさらに養生をして

上棟日を迎えます(^_^)

1Fの床下地工事が終了です(^o^)

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 基礎工事(^_^)

地盤改良工事が終了して

基礎工事が終わりました(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130251j:image

☝️建物の位置を確認して

根切り開始です(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028130318j:image

☝️基礎の下に割りぐり石を並べて行きます(^_^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20161028130353j:image

☝️この石を綺麗に並べて

その上に砕石を撒いて隙間を埋めて上から圧をかけて行きます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130429j:image

☝️平にならしたら

湿気が上がらない様にシートを張って

その上に捨てコンクリートを打設していきます(^o^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130508j:image

☝️鉄筋を配筋していきます(^_^)

こちら側はガレージの部分です。

大きな空間が出来て、車、バイクが乗る部分なので積載荷重を計算して地中に梁を2本程追加させて頂きました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161028130537j:image

☝️こちら側はリビング。

M様邸は長期優良住宅仕様で耐震等級3、耐風等級2をクリアしていて基礎の構造計算もしているので鉄筋のピッチもかなり細かいです(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130612j:image

☝️配筋検査も無事に終了(^○^)

綺麗に配筋されています(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130638j:image

☝️検査が終わり

耐圧版のコンクリートを打設していきます(^_^)

この時点で下の鉄筋は全く見えなくなってしまうので、最終でしっかりと確認します。

 

f:id:kazunokomuten:20161028130713j:image

☝️養生をした後、立ち上がり部分のコンクリートを打設(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161028130753j:image

☝️この後、基礎の型枠を外して

基礎工事が終了です(^○^)

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

H様邸 構造Part3

工程も後半に入り

外壁が張り始まりました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215055j:image

☝️kmewの16㎜の親水セラという外壁を使用しました。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215118j:image

☝️どんどん外壁が張り上がり

外側が仕上がっていきます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160929215131j:image

☝️外壁が張り終わりました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215151j:image

☝️ここから内部の工事になります(^_^)

壁に断熱材を入れて行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215221j:image

☝️天井の下地を組んで

同じく断熱材を入れて行きます。

f:id:kazunokomuten:20160929215255j:image

☝️断熱材が入れ終わり

1階の床の工事に入ります(^○^)

今回は店舗という事で

更新時に配管のやり直し

部分取り替え等が楽な様に

上げ床で施工させて頂きました^o^

f:id:kazunokomuten:20160929215321j:image

☝️まずはパーチクルボードで

平らになる様にしっかりレベルで確認して

下地を組んで行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215339j:image

☝️パーチクルボードの上に

野地ベニヤを2重に張っていきます(^○^)

その上に仕上げのフロアタイルを貼り

仕上げます(^_^)

後日仕上げ工事時にアップさせて頂きます。

f:id:kazunokomuten:20160929215404j:image

☝️今度は2階の床の工事に入ります(^○^)

構造用合板24㎜の上に仕上げのフロアーを張っていきます(^○^)

今回はパナソニック製のジョイフロアと言う製品を使用しました。

 

f:id:kazunokomuten:20160929215505j:image

☝️床が張り終わり

その後の作業で床に傷、凹みがつかない様にしっかり養生ボードで養生をしていきます(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20160929215527j:image

☝️養生をした上に

作業台を乗せて

壁のクロス下地の石膏ボードを施工していきます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160929215552j:image

☝️どんどん部屋っぽくなって行きます。

 

f:id:kazunokomuten:20161009230448j:image

☝️階段施工中(^o^)

廻り階段。

もうここまで来ると

大分終盤になって来ました^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161009223725j:image

☝️1Fが張り終わりました^o^

f:id:kazunokomuten:20161009223743j:image

☝️階段設置完了した所です(^_^)

f:id:kazunokomuten:20161009223759j:image

☝️2階のシャワールーム。

お客様のご希望だったシャワールームです(^o^)

910×910の中にスッポリと入る製品です^o^

ちなみにパナソニック製で、狭い場所にも施工出来るので事務所などにオススメです(^o^)

f:id:kazunokomuten:20161009223812j:image

☝️ミニキッチンも取り付けが終わり

事務室らしくなりました^o^

ちなみにこのミニキッチン、IHが付いている物で火を使わないので安心ですね(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20161009223838j:image

☝️入り口の自動ドア^o^

今回、車イスの方もいらっしゃると言う事で有効幅800以上で少し大きめのものを施工させて頂きました^o^

 

内部の工事も完了して

次は仕上げの工程に入ります(^○^)

 

また工程が進み次第

更新させて頂きます(^_^)

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

M様邸 地盤改良工事^o^

施主様からご依頼頂き早一年。

M様邸の地盤改良工事着工します!

元々田んぼだった所なので

しっかり地盤改良してから基礎工事に入ります(^○^)

f:id:kazunokomuten:20161006123902j:image

☝️雨の後で表面はグチャグチャでした。

まずは表層にセメントを撒いて固めていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20161006124046j:image

☝️表層が固まったら大型の重機を搬入して

大っきいドリルみたいな物で約8Mまで

杭を打ちます(^_^)

ちなみにここは粘土質でセメントの杭をドリルで穴を掘りながら注入していき、支持地盤まで到達させます。

 

f:id:kazunokomuten:20161006124501j:image

☝️レベルで杭の頭を確認処理。

f:id:kazunokomuten:20161006124556j:image

全部で約50本程打ち込み

地盤改良工事終了です(^○^)

 

次は基礎工事になります(^_^)

また更新します。

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

H様邸 構造 part2

施工例

先日の続き^o^

工事が進んで屋根の下地、屋根工事、外装工事になりました(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160903194254j:image

👆1Fのパラペット内部の屋根下地です(^_^)

構造用合板12㎜を交互に張っていきます。

 

f:id:kazunokomuten:20160903194319j:image

👆こちらは2Fの屋根です^o^

1Fの屋根同様に構造用合板を張り、アスファルトルーフィング(防水のシート)を敷き、その上にコロニアルを葺いていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194400j:image

👆屋根完成です(^○^)

 

 

f:id:kazunokomuten:20160903194431j:image

👆2Fの小屋組です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194519j:image

👆2Fの外壁の下に、構造用合板を張り

耐震性能を高めて行きます(^_^)

この構造用合板、張り方、釘の種類、間隔、打ち方まで決まっています^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194545j:image

👆構造全体の写真です^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194626j:image

👆全体に構造用合板を張り終わりました(^○^)

ここまで来ると、大分カタチになってきました。

耐震等級3、耐風等級2相当の壁量です(^○^)

この後、穴が開いているの所にサッシを取り付けていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160903194655j:image

👆アルミサッシを取り付けていきます(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160903194732j:image

👆全体にアルミサッシが取り付きました(^○^)

その後、サッシ周りを防水テープで防水、通気止めを施工していきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160908204251j:image

👆外周りをぐるっと全部

透湿防水シートで覆います(^○^)

このシートの上に

通気層を取り付けて

その上に外壁のサイディングを張り付けて

外周りの工事は終了です^o^

 

続きは内部の工程です。

また工程進行次第更新していきます^o^

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。


数野工務店 
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

H様邸上棟(^○^)構造1

施工例

最近更新出来ずにいましたが

H様邸の設計、打ち合わせの日々で

待ちに待った

H様邸の建前でした^o^

おめでとうございます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160819200656j:image

1Fの柱を立てて・・

f:id:kazunokomuten:20160822194232j:image

2Fの床、1Fの小屋を組んで行きます(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003411j:image

1Fの母屋を組んで、パラペット部分の

柱を立てて行きます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160823003424j:image

2Fの床組の写真です^o^

一般的には910ミリの真四角になる様に

24ミリの構造用合板の

床の下地の梁を組ますが

長期的に使用するに当たり

合板だけで床を持たせると

少しずつ たわんでいってしまうので

当方では910ミリの半分の455ミリ間隔に根太を入れ

その上に24ミリの構造用合板を張ります^o^

 

 

f:id:kazunokomuten:20160823003442j:image

正面から見た構造写真です(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003510j:image

2Fの屋根の垂木を留めて

屋根の下地の野地ベニヤを留めていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160823003530j:image

垂木の先端が風圧力で抜けない様に

金物留め(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003539j:image

屋根の下地の野地ベニヤの上に

改質アスファルトルーフィングを張り

終了です(^○^)

 

無事に終わりました(^○^)

真夏で暑い日が続きますが

これから安全第一で

素晴らしい建物になる様に

頑張ってまいります^o^

 

構造、工程進み次第、順次公開させていただきます(^○^)

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

 

 

 

 

 

山車 入れ替え(^○^)

日常

数年に一度、町内に置いてある山車を

川越まつり会館に展示する為に

まつり会館まで曳いて行く事があり

今日が当日でした^o^

f:id:kazunokomuten:20160623011528j:image

早朝に町内の方と

職人が数人集まり

f:id:kazunokomuten:20160623011614j:image

朝の道路を曳いて行きまーす(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20160623011736j:image

まつり会館の中の

展示スペースに車庫入れ(^○^)

 

 

展示スペースには他に2台山車が展示してあり、半年に一度程度山車が入れ替わるみたいで全部で20台位はあったかと・・・

山車の中の構造も見られたりするので

川越に来てくれた皆さん、是非見学してみて下さい^o^

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

 

物置工事 完成^o^

施工例
先日の続き^o^
工事が進んでいき
残りは外回りになりました(^_^)


f:id:kazunokomuten:20160516184009j:image
👆下見板施工中(^_^)
杉の板目が綺麗です^o^


f:id:kazunokomuten:20160516184036j:image
👆外観完成^o^
残りは真ん中の穴に
建具を取り付ければ完成です^o^
今回は建具も作成しました^o^

f:id:kazunokomuten:20160516184111j:image
👆建具作成中(^_^)
ねじれたりしない様に
気を配りながら慎重に作業を進めて行きます(>_<)

f:id:kazunokomuten:20160516184125j:image
👆建具完成^o^
カンナで仕上げて完成です^o^

f:id:kazunokomuten:20160516184139j:image
👆建具を取り付けて
後ろに雨樋を取り付けて
物置完成です(^○^)




新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com

ナマズ〜(^_^)

釣り
少し時間が出来たので
Eさんと鯰調査に行ってきました(^○^)

市内の田んぼに水が入り
近場の水路に行ってみる事になり
早速昨年釣れたポイントへGO(^_^)

ポイントに着くと
早速釣り開始です(^○^)

開始早々3投目で
Eさんヒット〜(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160511235702j:image

流石です(^○^)


負けじと水路を進み
キャストしてみますが
一向に出てくれなかったので
ポイントを大移動^o^

昨年結構釣れた
流れ込みがかなりある
市外の川に調査に行ってみる事になり
鯰ちゃんを求めて
ポイントへ(^○^)

ポイントに着くと
二手に分かれて釣り開始です(^○^)

Eさんは下流側へ
自分は上流側へ攻めて行きます^o^

まずは橋の上から様子見σ^_^;

何回かキャストして

反応無しッ(>_<)

気合いをいれて
土手側の草むらに入って行き
対岸の流れ込みめがけて

キャスト・・・^o^

バフッ(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160512000431j:image

久々に釣れました(^○^)

サイズもボチボチ
とりあえず一匹釣れたので
一安心(^○^)

次のナマズを探しに

胸の高さ位ある
土手の草むらをかき分けて
流れ込みへGO^o^

どんどん土手を進んでいき

流れ込み発見(^_^)

流れ込みの真ん中めがけて

キャスト・・・・

バフッ(^○^)

(>_<)
フックアウト(>_<)

そのまま巻き続けると・・・

またまたバフッと出てくれました(^_^)

慎重に土手にあげ

f:id:kazunokomuten:20160512001017j:image

一回バレてまたまた食ってきた
テンションの高い鯰ちゃんを
ゲットしました^o^

小さめですが
元気がありまあまあです(^_^)

その後も
流れ込みをどんどん攻めていき

f:id:kazunokomuten:20160512001256j:image

もう一匹追加(^_^)

更に2バイト^o^
1バラシ(>_<
Eさんと合流して
本日は終了です(^○^)

Eさんも
バイトかなりあったみたいです(^○^)

また時間があったら行って来ます^o^



新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
















物置工事(^○^

施工例
先日庇の工事を施工させて頂いたお客様の
物置工事も施工させて頂きました(^_^)
施工途中ですが途中までの工程を
ご紹介します(^_^)

f:id:kazunokomuten:20160511210516j:image
👆作業場で材料を刻み中(^_^)
川越の街の中心部のお客様。
街並にあうように
木製、下見板張りの物置をご希望で
施工開始です(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160511210855j:image
👆土台を沓石の上に(^_^)
土台に耐久性の高い檜を使用しました。


f:id:kazunokomuten:20160511211119j:image
👆床施工中(^_^)


f:id:kazunokomuten:20160511211134j:image
👆柱を建てて、屋根を付けて・・

本日は終了です(^○^)
工事進み次第順次公開します(^_^)




新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com


http://kazunokomuten.github.io/ 数野工務店