読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元川越の数野工務店

数野工務店の日常と施工例と趣味釣りについて語るブログ

http://kazunokomuten.github.io/

H様邸上棟(^○^)構造1

施工例

最近更新出来ずにいましたが

H様邸の設計、打ち合わせの日々で

待ちに待った

H様邸の建前でした^o^

おめでとうございます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160819200656j:image

1Fの柱を立てて・・

f:id:kazunokomuten:20160822194232j:image

2Fの床、1Fの小屋を組んで行きます(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003411j:image

1Fの母屋を組んで、パラペット部分の

柱を立てて行きます(^○^)

f:id:kazunokomuten:20160823003424j:image

2Fの床組の写真です^o^

一般的には910ミリの真四角になる様に

24ミリの構造用合板の

床の下地の梁を組ますが

長期的に使用するに当たり

合板だけで床を持たせると

少しずつ たわんでいってしまうので

当方では910ミリの半分の455ミリ間隔に根太を入れ

その上に24ミリの構造用合板を張ります^o^

 

 

f:id:kazunokomuten:20160823003442j:image

正面から見た構造写真です(^_^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003510j:image

2Fの屋根の垂木を留めて

屋根の下地の野地ベニヤを留めていきます^o^

 

f:id:kazunokomuten:20160823003530j:image

垂木の先端が風圧力で抜けない様に

金物留め(^○^)

 

f:id:kazunokomuten:20160823003539j:image

屋根の下地の野地ベニヤの上に

改質アスファルトルーフィングを張り

終了です(^○^)

 

無事に終わりました(^○^)

真夏で暑い日が続きますが

これから安全第一で

素晴らしい建物になる様に

頑張ってまいります^o^

 

構造、工程進み次第、順次公開させていただきます(^○^)

 

 

 

 

新築・リフォーム・増改築 etc...
家のことなら何でも
お気軽にご相談ください。
数野工務店
049-222-0016
kazunokomuten@gmail.com
http://kazunokomuten.github.io/

 

 

 

 

 

 

 

http://kazunokomuten.github.io/ 数野工務店